太ももの裏(ハムストリングス)のストレッチで腰痛解消

 

『腰が痛い!』『足がだるい!』とお悩みの方は太ももの裏の筋肉が硬くなっていませんか?

特にデスクワークや運転でずっと座っている方はこの太ももの裏の筋肉が堅くなるせいで腰痛になったりします。また、女性は足のむくみや足のだるさ、セルライトができたり美容の面からも気になるところでもありますね。

 

この筋肉が硬く柔軟性がないと、骨盤が太ももの筋肉に引っ張られる腰に負担がかかり腰痛になったり、骨盤が後ろに倒れ座った姿勢も猫背にもなりやすく姿勢が悪くなります。

この状態がずっと続くと、上半身では腰痛はもちろん、背中のはり、肩こりにつながり、下半身では膝の痛み股関節などにも影響がでてきます。

 

ここでは太ももの裏の筋肉についての説明とストレッチ方法を簡単にまとめましたので、是非参考にしてみたくださいね。

太ももの裏の筋肉ってどこ?どんな役割がある?

太ももの裏の筋肉は3つの筋肉があります。「大腿二頭筋」「半腱様筋」「半膜様筋」この3つの筋肉の総称をハムストリングスいいます。ハムストリングスは股関節運動を補佐したり、膝の動きや足腰の強さにも関係しています。

太ももの裏の筋肉(ハムストリングス)のストレッチ

 

1.つま先を天井に向け、大きく息を吸います。

2.ゆっくり吐きながら背中は丸めず股関節から上体を倒していきます。

  お尻、太もも、ふくらはぎが伸ばされているのを意識しながら20秒伸ばします。

  これを3回繰り返します。


お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-452-7187
営業時間
平日     10:00~21:00
土・日・祝日 9:00~19:00
(最終受付:営業終了1時間前)
定休日
年末年始
西東京市 整体

インターネット限定キャンペーン

高気圧酸素カプセル

60分  2,980円
学割  2,300円
(学生証をお持ちください)
※延長できます。


オリンピックや選手権などを目指すアスリートから主婦やご年配の方まで幅広い層の方が利用されています。

疲労回復はもちろん、怪我の回復力アップ、美容にも最適です。また初めての方も丁寧に説明しますので、安心してご利用ください。

 

営業時間

営業日
 

10時~21時

× ×
9時~19時

×

× × × ×
営業時間

平日 10:00〜21:00
土日祝 9:00〜19:00
最終受付は営業終了の1時間前

ネット予約24時間受け付けております。

休業日

不定休 月1水曜日

お問合せ

お気軽にご連絡ください。

042-452-7187

11月スタッフ出番表 

12月19日(水)は社員研修の為お休みを頂きます。