腰の左右どちらかが痛む方

腰の状態と原因

腰の左右どちらかが痛む場合は、骨盤と背骨を支えるスジ(腸腰靭帯)に負担がかかり炎症を起こしている状態やその周りの筋肉が炎症を起こしている場合が考えられます。

そうなってしまう原因には骨盤の左右の高さが違ったり、骨盤が前へねじれていることもあります。

 

当店の施術

当店では『ほぐし整体』で骨盤の位置を整えることにより、痛みが出ている靭帯や筋肉の負担を減らし、つらい症状を改善に導く施術を行っていきます。疲れによって体(骨盤)はゆがみますが、一日二日でそうなったのではありません。時間をかけて出来上がった自分のくせ(骨盤のゆがみ)は、ほおっておいて良くなるものではないため修正が必要なのです。

特に長期にわたって痛む方は来店してご相談ください。

良くするために

左右のどちらかが痛む方は座り姿勢がかたよっている傾向があります。

これ以上悪くしないためにも、座り姿勢を左右均等にしてみましょう。正しく座ることで骨盤のゆがみをおさえます。

さらにカバンをいつも同じ側に掛けたり、足を組む癖も見直さなければなりません。片側に負担がかかる動作を見直すことが自分で出来ることとして重要です。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-452-7187
営業時間
平日 : 10:00~21:00
土・日: 9:00~19:00
(最終受付:営業終了1時間前)
定休日
年末年始
水曜日、祝祭日

初回限定 割引

はじめて来店の方でライン友達登録で特別割引で施術を受けられます!

簡単!登録方法

やり方は簡単こちらからQRコードを読み取れば完了です。
そのままメッセージや後日来店した時にスタッフに「ライン特典使いたい」とお伝えください。こちらで確認できたら割引させていただきます。

友だち追加
042-452-7187

営業時間

営業日
 

10時~21時

× × ×
9時~19時

×

× × × ×
営業時間

平日 10:00〜21:00
土日祝 9:00〜19:00
最終受付は営業終了の1時間前

ネット予約24時間受け付けております。

休業日

水曜日と祝祭日

お問合せ

お気軽にご連絡ください。

042-452-7187

9月 土屋 出勤表 

※画像をクリックすると拡大します。
※休業以外は出勤になります